こんにちは 福島みんぷくです!


9月予定

月 日 曜 日 団地名 行事名
9月2日 日曜日 若宮団地 若宮みどり会 交流激励会
9月3日 月曜日 飯坂団地 いきいきももりん体操&お茶会
9月5日 水曜日 北沢又第二団地 ラジオ体操教室(未来ラジオ体操研究会)
北中央団地 健康体操(福島県レクリエーション協会)
9月6日 木曜日 根柄山団地 サロン「スマイル」
9月10日 月曜日 壁沢団地 体操教室&お茶会(福島県レクリエーション協会)
飯坂団地 いきいきももりん体操&お茶会
北中央団地 三団地合同バスツアー
北信団地
笹谷団地
9月11日 火曜日 北沢又団地 きらり医療生協の健康体操(きらり医療生協)
9月12日 水曜日 北中央団地  きらり医療生協の健康講話(きらり医療生協)
石倉団地 体操教室&お茶会(福島県レクリエーション協会)
9月13日 木曜日 根柄山団地 お茶会
9月19日 水曜日 若宮団地 お茶会
9月20日 木曜日 北沢又団地  コープふくしまのお茶会(コープふくしま)
根柄山団地 サロン「スマイル」
9月27日 木曜日 石倉団地 お茶会
9月28日 金曜日 北沢又第二団地 コープふくしまのお茶会(コープふくしま)
壁沢団地 健康体操教室(福島医療生協)
根柄山団地 健康体操(福島県レクリエーション協会)
9月29日 土曜日 北中央団地 あづまの里ウォークラリー

9月10日 北中央団地・北信団地・笹谷団地

~三団地合同山形バスツアー交流会~

 

参加者

北中央団地 13名、北信団地 12名、笹谷団地 5名  合計30名 

みんぷく 3名 総合計 33名

 

日頃より合同の交流会で顔を合わせる機会の多い、北中央団地・北信団地・笹谷団地の三団地合同で山形へのバスツアーが開催されました。

 

今が旬のブドウ狩りを楽しみ、同じ時間と空間を共有し、一層親睦を深めることが出来ました。

 

また、浪江町から山形県へ移り、酒造りを再開した鈴木酒造にも立ち寄りました。そこでは震災前の蔵元の様子や、震災の年に長井市でスタートできたのは、奇跡的に残った、鈴木酒造の酵母があったから‥などの話が聞けて感動し、「壽」純米酒を呑んで応援したい気持ちになりました。

 

別れる間際は「この次はお茶会に来てね」等、次回の約束をする方もいらっしゃいました。

 

美味しくて、楽しい秋の一日でした♪

 



8月29日 北中央団地 地域支援プロジェクト「きぼうときずな」ものづクリエーション

本日は北中央団地集会所にて、団地に独自の集会所がない北信団地と笹谷団地の入居者の方々もお誘いして、3団地の入居者の皆さんを対象に、地域支援プロジェクト 「きぼうときずな」 ものづクリエーションが開催されました。

 

「日本臨床研究支援ユニット 医療支援プロジェクトきぼうときずな」から保健師さんと看護師さんにお越し頂き、健康チェックとして入居者の皆さんの筋質測定と自律神経機能測定をして頂きました。

 

この企画は全3回シリーズで、今後2回開催し同じ項目の測定を続けていく予定になっているので、入居者の皆さんがご自身の健康状態を知り、健康意識を高める良い機会になりそうです。

 


7月27日 二本松自治組織情報交換会

二本松地区の石倉団地、根柄山団地、若宮団地、表団地の4団地自治会役員が出席した自治組織情報交換会が7月27日に開催されました。

 

みんぷく総括の挨拶後、各団地の紹介、みんぷくスタッフの紹介を行い、その後4つのグループに分かれ意見交換会を開催。

 

意見交換会では役員として楽しかった事や嬉しく感じた出来事、また自治会運営での悩み事や、役員同士が仲良くなるためのアイディアなど、テーマに沿って活発な意見がたくさん出されました。

限られた時間ではありましたが、お互いの団地役員同士が良い刺激となり、今後の自治会運営において参考になった部分も多く感じられたと思います。

 

最後に、表団地より8/5(日)夏祭り・石倉団地より8/18(土)東本願寺主催の夏祭りと10/21(日)芋煮会開催のお知らせがあり、役員の皆さんに参加を呼び掛けました。4団地役員同士の横の繋がりがより深まり、とても充実した情報交換会となりました。

 


7月11日

福島方部復興公営住宅自治組織情報交換会

7月11日に福島方部復興公営住宅自治組織情報交換会が、福島市北沢又団地の大和田集会所で開催されました。

 

今回の情報交換会は、福島市内の飯坂団地・北信団地・笹谷団地・北中央団地・北沢又団地・北沢又第二団地の他に桑折町の桑折駅前団地と川俣町の壁沢団地の各役員さん29名と、みんぷくスタッフ13人の参加で開催されました。

 

 

みんぷく本部の赤池総括の挨拶から始まり、簡単な団地とみんぷく交流員の紹介を行った後で、プランナーファシリテーターの遠藤智栄氏を講師に、6テーブルに分かれてワークショップを行いました。

 

 

各テーブルでは自己紹介後に、

 

(1)団地に住んで、役員をして嬉しかったこと、楽しかったこと

 

(2)自治会運営での悩み

 

(3)(2)の悩みの解決アイデア「うちはこうやっているよ」

 

(4)役員同士が仲良くなる工夫

 

といったテーマを時間を分けて意見交換が行われました。 

 

参加した役員参加からは

 

「他の団地でも同じ悩みがあることや、いろんな取り組みを聞けて良かった」

 

「団地内だけでなく、地域との交流や懇親を進めている話を聞けて良かった」

 

など、それぞれの団地の役員が集まり意見交換を行ってよかったとの感想が数多く寄せられました。

 

限られた時間の中で、意見が出しつくされませんでしたが、昼食時間となり情報交換会を終了しました。昼食後はカーレットを行い、さらなる交流を深めることができました。

 

 



7月5日 根柄山団地 南陽市バスツアー

7月5日(木)天気予報は雨のはずが、暑いくらいのお天気のなか、団地から抜け出し、山形県南陽市へバス旅行に行ってきました。

 

さくらんぼ狩りでは、用意されていた脚立にのぼり食べる方、鳥の様にあちこちつまんでいる方、なかには「100個食べた!」と言っていた方など皆さんお腹いっぱい甘いさくらんぼを食べ、昼食時には、「美味しそうだけど食べきれない~」の声もあがりました。

 

が!完食された方もチラホラと見事な食べっぷりでした。

熊野大社では、大社の方に境内を案内いただきながら、由来、歴史、「ゆく年くる年」の撮影秘話等のお話をお聞きしました。

 

大社内に3羽見つけると願いが叶うと言われているウサギの彫り物があるとお聞きし、「あそこにいるんじゃない」「どこどこ」と、必死に上を見上げ探していたので首が痛くなってしまう方も、さてご利益の程は・・・お楽しみですね。

 

住民のみなさん同士の絆がまた一層深まった1日となりました。


7月2日 飯坂団地 第1回陶芸教室

7月2日に飯坂学習センターにて大堀相馬焼窯元の近藤京子先生を講師にお招きし、第1回陶芸教室が開催されました。

 

第1回目は粘土に慣れてもらうため自由創作でお好きな物を作って頂く事になり、近藤京子先生から陶芸品の作り方の説明をうけ、参加者全員が真剣に聞き入っていました。

 

今回は、8名の近隣住民の方々の参加がありました。近隣住民と団地住民の方々は初対面でありながらも、すぐに打ち解けて楽しい交流ができました。

 


6月22日 北沢又第二団地 コープふくしまお茶会サロン

 毎月第4金曜日に行われている、コープふくしま主催のお茶会が22日に開催されました。

 

 今回は、「新茶の美味しい淹れ方」と題して、玉露入りのお茶を美味しく淹れるための豆知識を教わり、「ポットから直接急須に注いで淹れたお茶」と「豆知識で淹れたお茶」の飲み比べをして違いを堪能しました。その後、緑茶ベースのフレーバーティーを冷茶でいただきました。

 

 お茶会の中で、コープふくしまさんから「うちわ作り」の提案があり、皆さんお互いに手を貸し合いながら、和気あいあいと「うちわ作り」をしました。表には、柄の布を張り、裏には白い紙を張って完成でしたが、皆さん余った布の柄を切り抜いて、工夫しながら裏面に貼り付け、オリジナルなうちわに仕上げてとても楽しそうでした。

 


6月19日 石倉団地 防火訓練

6月19日に、復興公営住宅の集合住宅としては初となる防火訓練が石倉団地で実施されました。

 

 

梅雨の時期で天候が心配されましたが、当日は絶好の天気にも恵まれ、およそ140名という大勢の参加者と見学者で会場が賑わいました。

 

 

午前9時30分に避難開始の合図として1号棟から6号棟の全棟で一斉に火災報知器を鳴らし、一時集合場所へと避難が始まりました。入居者の方々にとって初めて聞く非常ベルの音はやはり驚きを隠せない様子でした。

 

 

防火訓練の会場となった6号棟の駐車場では二本松北消防署の協力のもと、消火器の使い方や、消火栓から実際に放水する吐水訓練、更に4号棟のエントランスに移動し、火災通報装置による消防署への通報訓練など、各棟から代表として訓練に選ばれた方々は皆真剣に取り組んでおられました。

 

 

 

 最後にデモンストレーションとして消防ハシゴ車による建物3階からの救助訓練を行い、入居者を乗せたまま30mの最高位までハシゴを伸ばした時には、見学をされていた団地入居者の方や近隣幼稚園の園児からも大きな歓声が上がりました。

 

 

 

 火災は起きてはいけない災害ですが、この訓練を今後も団地として実施して行きたいと自治会や入居者の皆さんからも聞かれました。

 



6月4日 北中央団地 AED講習会

本日は、北中央団地集会所で、福島市消防本部西出張所の救急救命士を講師に迎え、AED講習会が開催されました。

 

心肺蘇生法の手順説明を受けた後、参加住民12名の方々が4班に分かれ、AEDを持ってくる人、119番に通報する人、心肺蘇生をする人の3つの役割を分担し、それを順番に交代しながら、実際にモデルの人形に胸骨圧迫や人工呼吸をして、その後、AEDの電極パッドを貼り心電図の解析をまって、ショックボタンを押すところまでを実習しました。

 

いざというときは来ないに越したことはないですが、誰かが倒れた時には、慌てないで連携プレーで大切な命を救えるように、今日の講習で学んだことを役立てていただきたいと思いました。

 


5月22日 表団地 カラオケ会

5月22日(火)表団地でカラオケ会が開催されました。3月のバスツアーや4月の花見でのカラオケがきっかけとなり今回、団地集会所での開催となりました。

チラシで開催を呼びかけた結果、みなさん興味津々とみえて多くの方が参加されました。

 

「トップバッターは誰だ」と、最初はマイクの譲り合いでしたが、いざ始まってみると次から次へとみなさん自慢の美声を披露し、たくさんの拍手を受けていました。

 

自信満々な人、少し遠慮がちな人と様々でしたがワイワイと楽しい時間はあっという間に過ぎ、終わりには名残惜しそうな顔をしている人もおられました。

 

次回は6月27日の予定です。また、皆さんの歌声が聞けることを楽しみにしています。

 


5月21日 飯坂団地 第2回「いきいきももりん体操」

福島市が介護予防体操として、普及に取り組んでいる「いきいきももりん体操」の2回目の開催となりました。

 

今回は、はじめに「さびつき防止体操」をおこない、身体をほぐしたところで今後の成果確認の基準となる体力測定が行われました。

 

2グループに分かれて「握力」「開眼片足立ち」「タイムアップアンドゴー」の3項目を測定にチャレンジしました。参加者からは「もう少し出来ると思ってたのに!」「気持ちばかりが先に行き、体がついてこない!」とお互いに言いながら、配布された記録用紙をじっと眺めていました。

 

3か月後に、同様の体力測定を行い「いきいきももりん体操」で、どこまで筋力アップしたか成果確認を行います。参加者の皆さんは、3か月後の期待に胸を膨らませながら「筋力アップ&ほくし体操」を行い、気持ちいい汗をながして流しておりました。


5月11日 桑折駅前団地 会津バスツアー研修

桑折駅前団地は4月に新たな自治会が発足し、5月11日、バスツアー研修が行われた。

 

自治会主催で行われる初めてのバスツアー研修ということもあり、団地入居者25名、桑折町町民4名と多くの方々が参加されました。

 

今回のバスツアー研修は、「入居者と近隣町内の住民との交流を深めること」「会津にある復興公営住宅(年貢町団地、古川町団地)の視察および交流を持つこと」この2つを目的として開催された。

 

年貢町団地、古川町団地から5名の役員の方々に参加いただき、年貢町団地集会所にて交流会が行われました。

交流会では、お互いの自治会長よりあいさつを頂いた後、5つのグループに分かれ、自己紹介、「団地生活で楽しかった事」や「今後やってみたい事」など思い思いに意見を出し合い、最後にグループごとに「まとめ」を発表しましたが、大変貴重な話を聞く事もでき充実した交流会となった。

 

年貢町団地、古川町団地の方々には、歓迎のポスターを作っていただき、また、参加者一人ひとりに花の種が入った折り鶴を記念にいただき桑折団地の方々も大変感謝しておりました。


交流会終了後の昼食会には、年貢町団地、古川町団地の役員の方々にも同席いただき、一緒に食事をしながらお互いの団地についての話も弾んでいました。

 

赤べこの絵付け体験では、オリジナル赤べこの作成に真剣に取り組み、完成した作品をお互い披露しあった。その後、世界のガラス館を見学して、帰路についた。

 

 

天候にも恵まれ有意義なバスツアー研修会となりました。


4月27日

北沢又第二団地 コープふくしまお茶会サロン

4月27日、北沢又第二団地 台前集会所にて毎月行われている、コープふくしまさん主催のお茶会サロンが今月も開催されました。

 

今回はコープふくしまさんから手作り“すいとん”の差し入れがあるとの事で、住民の皆さんも各自myお椀を持参され、とても楽しみにされている様子でした。

 

はじめにコープふくしま職員さん、みんぷくスタッフの順で自己紹介を行い、お茶やお菓子を頂きながらお話を聞きました(今回頂いたお茶は沖縄産の新茶、お菓子は京都の生協からの提供とのこと。珍しい品々に住民の皆さんも話が弾みます♪)。

そして、皆さんお待ちかね“すいとん”の登場です!

みんぷくスタッフも愛情を込めて調理をお手伝いさせていただきました(#^.^#)

 

各自持参したお椀にすいとんをよそって貰い、せーのの合図で「いただきます!!」もちもちの団子や肉・野菜などの具材が沢山入っていて、とても美味しかったです♪

住民の皆さんにも大好評で、おかわりされている方も多数いました。

 

最後は数名の方が鍋を持参して余ったすいとんを持ち帰り、完売御礼!

 

たくさん作ったはずのすいとんがあっと言う間に無くなりました!

 

終始みなさん笑顔で話し声の絶えなかった今回のお茶会サロン、次回も是非ご参加いただきたいと思います。


4月13日 笹谷団地 ヨガ教室

4月13日(金) 笹谷団地でヨガ教室を開催しました!

 

講師に日本ヨーガ療法学会・福島ヨーガ療法士の斎藤先生をお招きしました。

旧役員さんが、若い世代をターゲットにする企画を考えてくださり、アンケートや参加の声かけなど自分たちで積極的に動いてくれました。

 

当日の参加は少なかったものの、今まで交流会には参加がしていなかった方も来てくれ、新たな繋がりができました★

 

「体が硬いけど大丈夫かな?」と不安そうな方の声に、講師の先生が「難しいポーズを取らないから大丈夫!自分のできる範囲で無理なく楽しみましょう」と緊張をほぐしてくれました。

 

「スッキリした~」「毎週やりたい!!」など参加者の皆さん楽しんでいただけたので、よかったです!

 

今後、参加者の皆さんに集まっていただき、定期的な開催を行うかどうか話し合っていく予定です(^^)/



4月6日 根柄山団地 キヤノン一眼レフカメラ教室

キヤノン株式会社主催で、根柄山団地でカメラ教室が開催されました。

 

はじめにカメラの使い方や、写真の撮り方の説明を聞き、いざ外へ出発!

 

「団地の中をこんなによく見て歩くのは初めて」

「いい運動になった」

「この写真素敵ねー」

など撮影しながら、会話が弾んでいました。

 

また、地元町内会から3名の参加があり、団地の皆さんと散策しながら交流を図っていました。

 

皆さんそれぞれに草花や風景、自慢のペットを撮影し、最後に品評会をしました(^^)

 

一人ひとりの個性が輝くステキな写真がたくさん!!

 

これから写真を撮る時に、アングルや光の加減など考えながら撮るのも楽しみの一つになりますね★

 

なお、同教室は3月28日石倉団地、3月29日北沢又団地においても開催されました。