会津事務所は平成31年3月31日にて事務所を閉鎖いたしました。

今後は郡山拠点管轄となります。

お問い合わせは郡山第一事務所にお願いいたします。

 


 

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日の合同交流会の模様が、大熊町のYouTubeにup

されました(*^▽^*) 2’47頃からスタートです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 



2/14 ロータス保育園が興奮の渦! 積み木PJ第二弾「いっしょにあそぼ~」贈呈式&交流会                                 ~Presents by SOAT ~


積み木シリーズ第二弾、若松市内の「ロータス保育園」核家族が多い中、おじいちゃん、おばあちゃんとの触れ合いを大事にされている保育園です。 そこで・・というのも失礼ですが(^_^;)、古川町・城北団地さんのお姉さま、お兄さまにお声を掛けたところ、快く参加くださいました。この日は、1歳のトコトコ歩きさんから、2歳~3歳のお子さんがお出迎え。

・・じつは贈呈式ではちょっと緊張気味(^_^;)。知らない人が沢山ですもの、それは緊張しますよね(^^ゞ。

しか~し!!😲開始から10分。

SOATさんがホールの真ん中に積み木を「ガチャガチャ~ン」とひっくり返したとたん、子どもたちが一斉に「わ~っ(*'▽')」っと駆け寄り、積み木の感触や、ぶつかる音に大興奮!! そのうち、お店やさんごっこをする子、ひたすら塔を作っていく子、ビニールテープで線路を作って電車を走らせる子・・子どもたちの発想は無限大です。

 

「おばあちゃんにこれあげるぅ」「じーちゃんテープちょうだ~い」と自然と溶け込んでいきました。初めはどう接していいのか戸惑っていた(?)団地の皆さんも、お子さんの笑顔にメロメロ。 最後の方はチョコンとお膝にだっこしてもらっているお子さんも・・。「またきてね~」のお見送りに目じりが下がりっぱなしでした。

 

保育園の皆さんありがとうございました。訪問された団地の皆さん、積み木作りにご協力頂いた団地の皆さん、おつかれさまでした。そして、このプロジェクトをご提案くださったSOATさん、ありがとうございました♪


積み木PJ 番外編・・・。

ロータス保育園の理事長・山口さんから、

 

「皆さんが大事に作ってくださった積み木をいつまでも大事に使いたいので、メッセージを書いてもらえませんか。私たち(保育園)にとって『積み木が贈呈される』という言葉よりも『積み木がやってくる🎵ワクワク』というイメージなんです」とも仰っていました。その言葉を受けて、団地の皆さんが一文字、一文字、丁寧にメッセージを込めてくださいました。 

 

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

積み木は保育園だけにとどまらず、”おもちゃキャラバン”として、各地を旅するかもしれません。その時に色んな方がこのメッセージを見て、積み木が「やってきた」エピソードを知るかもしれませんね。

 

↓「ねぇなんて書いた?」「漢字じゃない方がいいわよね」「ネコ、カワイイ~」と盛り上がっています。(笑)


2/13 積み木PJ第一弾!門田報徳保育園のみなさん                        「積み木でたのしくあそんでね~♪」贈呈式


NPO法人 東北の造形作家を支援する会(通称:SOAT)さんの活動として行われて来ました「積み木プロジェクト」。 このプロジェクトは「積み木を作って交流する」→「地域にプレゼントして交流する」→「子どもたちと一緒に遊んで交流する」という一連の流れが目標とのことです。

 

2/13、若松市内に4ヶ所ある「報徳保育園」に積み木が贈呈されました。贈呈式の会場となったのは、年貢町団地に一番近い、門田報徳保育園で、年長さんたちがお行儀よくお出迎えしてくださいました。団地を代表して年貢町団地の会長さんと会計さんから手渡しされ、お子さんたちから「ありがとうございました」と元気にごあいさつを頂きました。時間の関係で一緒に遊ぶことはできませんでしたが、また交流する機会があるといいですね。


「あったかさ」のおかえし・・合同交流会開催🎵

ご報告が遅れましたが、1/20(日)「会津地区復興公営住宅自治会・合同交流会」が無開催されました。今回のテーマは「わ」。「輪、和、笑、話・・」元々、会津の自治会は、さくら会という自治会役員同士の繋がりはありましたが、あらためて「自治会全体を丸く輪にしたい」という思いが、皆さんにありましたまた「避難当時、若松市民の皆さんにもらったやさしさをお返ししたい」ということで、団地の皆さんはもちろん、近隣、市内外に関わらず、広く来場して頂けるようにと、実行委員の皆様の手で企画、実施されました。当日は多くの方が来場され、大盛況の内にお開きになりました。

              

↑「芸」では、艶やかな踊りを間近で見られて感激! 

午前/午後と両方楽しませて頂きました。「綺麗」というため息も。

唄を担当されたKさんとAさんも素敵でしたよ♪

 

他にも集会所でおなじみの「国境なきいぬねこ団」による

昭和歌謡コンサートが開かれしおくら2924が「歌声喫茶」に

早変わり。懐かしい歌声が聴こえました。                       

 

↑「展」のコーナーでは、各団地で作られた手工芸品、ジオラマ、つるし雛、家の模型、編み物など数々の作品が展示されました。団地以外の方も出展くださり、本格的な作品が勢ぞろいしました。こちらを飾った棚も、Mさんの手作り。作品の数も、大きさもバラバラなのに、ぴったり納まりました。さすが!👏

「食」担当の皆さんの三角巾にご注目。 これぞ会津が誇る「会津木綿」でつくられた、会津地区復興公営住宅自治会オリジナル。帽子タイプになっていて、すっぽりかぶれます。Iさんがお一人で作ってくださいました。割烹着も、団地それぞれに工夫がされていて、起き上がり小法師のマークは自治会長さんの手縫い。

衛生面に充分配慮しつつ、「この交流会を盛り上げよう」というお気持ちの表れが、嬉しかったです。

 古川町団地・・ドーナツ、年貢町団地・・甘酒・すいとん、年貢町2.3・・炊き込みご飯、城北団地・・豚汁、白虎団地・・カレーライス  ごちそうさまでした。


 

 「遊」コーナーの為に、団地の皆様で作った積み木も、この後、市内の報徳保育園、ロータス保育園へと 出発します。 その模様は別途ご報告します。

 

各団地の実行委員会の皆様、お手伝い頂いた皆様、JAST様、踊りを楽しむ会の皆様、出展頂いた皆様、しおくら、まちづくり会津の皆様、チラシデザイナーのS様、協賛・協力・後援を頂いた皆様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。お疲れ様でした。 そして来場くださった皆様、寒い中ありがとうございました。この「輪」がどんどん広がっていきますように。。。

 

←片付も終えて、ホッとした表情の皆さん。撮影してくださったMさん、ありがとうございました。


合同交流会 各団地の振る舞い料理に乞うご期待😋

来年1月20日に開催されます、「合同交流会」では、各団地の味自慢が勢ぞろいします。 当日の為に、各団地実行委員会「食」担当の方は材料の調達から試作に至るまで、準備を始めました。 試食会では、ずら~っと美味しそうな料理が並べられました。 ちょっと見づらいですが、集会所のレイアウトを当日のしお蔵のキッチンに見立てて、動線も確認済です。

実行委員会の皆さま、お手伝い頂きました団地の皆様、朝早くからの調理、おつかれさまでした。

 

これで当日はバッチリ!

 

皆さん、1月20日はしお蔵によってがせー。


ふわっふわ「さんまのつみれ汁」に参加者大感激!味の素キッチンカー料理教室㏌白虎団地

10月18日(木)白虎団地にて味の素料理教室を開催致しました。 本日のメニューは「さんまのつみれ汁」「高野豆腐の卵とじ」「青菜と桜えびのだし酢和え」でした。

まず、「さんまのつみれ」に衝撃を受けました。「・・ふわっふわ!」😋 高野豆腐もお肉に負けない位の大活躍!小松菜和えもシャキシャキ🎵ごちそうさまでした。

 

今日は参加者総動員で準備開始!予定より30分も早くスタート出来ました。朝早くからお疲れ様でした。そして、毎回、色んなメニューと目から鱗の時短料理で私たちを楽しませてくださる味の素さん、今回もありがとうございました。

第一回 5自治会・合同交流会開催(予告)

来年の話で恐縮ですが・・(^_^;) 平成31年1月20日、会津地区の復興公営住宅(4団地、5自治会)合同の交流会を開催致します。

場所は会津若松市内「しお蔵」さんを貸切り、「食」「芸」「展」「遊」のそれぞれのテーマで開催致します(詳しくは後日お知らせします)既に役員さんを中心とする実行委員会も立ち上げられ、準備に取り掛かっています。

 

↑ 10/11、会津保健所さんのご協力による「出前講座」を受講。衛生管理を徹底して、楽しい

  「食」のイベントにする為、皆さん真剣に聴いておられました。


さくら会ミーティングとは?

 

毎月1回、各団地の役員さんが集まって、「さくら会ミーティング(旧タウンミーティング)」を行っており、団地間の情報交換や自治会運営に役立つ研修を行っております。

 

 

 

「住みよい自治会を作る」という目的で集まった役員さんが、ここで得られた情報やアイディアを、それぞれの自治会活動に活かしてく出さると思います。

 

 

 

↓ 7月某日。東北学院大学・特任教授 本間先生による「地域住民の協働」についての講座を受講しました。「なぜいまコミュニティが求められるのか?」「絆って何だろう?」など、深いお話を分かりやすく講義頂きました。終わった後はグループワーク。団地形態に合わせて、意見交換を行いました。


「ナスと豚肉の相性ばっちり、さっぱり、とろり」味の素キッチンカー料理教室㏌城北団地

9月12 いつも大好評の「味の素料理教室」今回は「豚肉となすのさっぱり炒め」「ねぎと焼のりのスープ」「切り干し大根のめかぶ和え」を作りました。

今回も塩分を酸味やうま味でカバーして、物足りなさを感じさせない味付けでした。

減塩しても「食べ過ぎはダメ」だそうですが、ナスがうま味を充分に吸ってジューシー🎵ごはんが進む~(^_^;)

 

皆さん、準備から調理までおつかれさまでした。味の素さん、美味しい料理教室をありがとうございました。


昭和歌謡コンサート IN 年貢町団地 7月28日

昨年大好評でした「ミュージック&カフェ~昭和歌謡コンサート」が、今年も年貢町団地で開催され、今回も多くの皆さんにご参加頂きました。

古き良き時代の名曲をしみじみ聴くもよし、一緒に歌って青春時代を想い出すもよし、皆さん、それぞれのスタイルで楽しんでおられました。

いぬをさん、ねこきちさん 素敵なライブをありがとうございました(*^▽^*)


「まつだ先生の絵手紙教室」開催 ㏌年貢町団地

6月28日、年貢町団地にて、日本絵手紙協会公認講師・松田友宏先生の絵手紙教室を開催致しました。 先生は、12年ほど前、脳出血で倒れた際に失語症と右半身麻痺になり、その時に絵手紙と出会われたそうです。まつだ先生の教室は優しさとユーモアで溢れており、「絵は苦手」と言っていた皆さんも(私も)「ヘタでいい、ヘタがいい」というモットーに励まされ、楽しんで描かれていました。

 

「『絵はヘタ』という人にこそ、描いて欲しい」とまつだ先生。

皆さんも始めてみてはいかがでしょうか? 先生、ありがとうございました。


第一回、タウンファイブミーティングメンバーによる視察見学ツアー🚍

6月22日(金)、あいづタウンファイブミーティングの一環として、新旧役員さんとみんぷくスタッフによる、「第一回、大熊町、浪江町、富岡町、楢葉町視察見学ツアー」を行いました。

梅雨の真っ最中だというのにこの青空!皆さんそれぞれが「(私の)普段の行いがいいのね」と思ったに違いないです(笑)

 

まずは浪江の請戸漁港の復興工事現場を視察。皆さん、バスを降りた第一声は「潮の香りが懐かしい」「風がキモチいい」でしたが、少しずつ「まだまだだな・・」「何もなくなって寂しい」と言ったお声が聞こえて来ました。→→→ 続いて富岡駅へ。「昔、通学で使っていた」「集団就職を想い出した」と懐かしむ声。昔は駅と海の間にもっと家が立ち並んでいたそうですが、ホームから海が見えていました・・。→→→ 待ちに待った昼食、大熊食堂。「エビフライが大きい!!」「スタッフの皆さんの挨拶がすばらしい!」と大絶賛🎵→→→お腹も満たされ、今回のメーン、大川原地区連絡事務所へ。ここでは、職員の皆さんが総出で迎えてくださり、復興作業に日々尽力なされている様子を伺う事が出来ました。→→→大川原復興拠点を通り、Jビレッジに到着。グランドは美しく整備されていて、立っているだけで爽快でした。 

 

みんぷくスタッフとして、今回、団地の皆さんとの会話によく出て来る地名や景色を、この目で見る事ができ、感慨深い視察でした。加えて、車中、役員さん達が当時の状況を丁寧に説明をしてくださったことで、そこにあった日常の光景を想像しながら拝見できました。視察に参加して頂いた皆様、ありがとうございました。



味の素料理教室 体操教室 in年貢町団地                   ~秋野暢子さん&チーム秋野の皆さんと一緒に♫~

6/8 毎回好評の「味の素料理教室」が開催されました。今回は女優・秋野暢子さんと、秋野さんのお友達で結成される「チーム秋野」の皆さんと一緒に楽しみました。

秋野さんたちは、震災後「皆さんに元気になって頂きたい」と各地をボランティアでまわり、また、「震災を風化させない」という思いで、被災地の情報を発信されていらっしゃいます。

 

味の素さんの料理教室はいつも”満員御礼”なのですが、今回はいつにも増して多くの方が参加されました。

途中、味見係を任命された秋野さん。各グループのスープをお味見。「1班、うんまい!」「2班、ホシ3つです!」「3班、まいう~!」「4班、最っ高!」のコメントを頂き、ホッと一安心(^-^;)皆さんいつも以上に笑いの絶えない料理教室になりました。

料理教室のあとは秋野さんのご指導のもと、「あたまとからだの健康教室」を行いました。

脳トレやストレッチなど、心と体が元気になりそうなメニューばかり。

今回は、5団地合同のイベントとして、年貢町団地以外の方も参加して下さいました。役員さんには取りまとめを頂き、ありがとうございました。

 

👈シワ予防、小顔効果を狙って!

記念撮影📷 皆さんスッキリしましたね♪ 笑顔がステキです。

 

秋野さん、チーム秋野の皆さん、また会津に来てくださいね。お待ちしております。

味の素さん、いつもたのしい料理教室をありがとうございます。次回もたのしみにしております♪

 

番外編🎵

~キッチンセット贈呈式~

今回、味の素ファンデーション様より、年貢町団地2.3号棟自治会に「キッチンセット」のプレゼントがありました。こちらの自治会では、男性を中心とした料理教室「我楽家(わがや)めし」を実施しており、

その自主活動の支援として、贈呈してくださったものです。現自治会長の代理として、前自治会長が代表で受け取られました。嬉しくて、感極まってしまい、言葉が出なかったそうです。

 


5/18・味の素料理教室・白虎団地         「会津産アスパラは甘い!」

毎回好評の「味の素料理教室」。5月のメニューは「アスパラの肉巻きつくね」「じゃこの山椒ごはん」「旬野菜のさわやかサラダ」でした。 会津産のアスパラは今が旬。みずみずしくて、柔らかくてとても甘いのです。とは言っても、普段はベーコンと合わせるか、バターソテーが主流。今回の「つくね」は珍しく、ボリュームもあって、ベーコンとの相性もナイスでした🎵 

←「いただきま~す」📷パチリ。皆さんいい笑顔☺

 

今回は白虎団地以外の方のご参加もあり、情報交換の場にもなっていました。

 

【番外編】ハプニング発生!「山椒ごはん」を仕上げる寸前、「先生!山椒は入れないんですか??」との声が・・。

「・・あ!やっちゃった!忘れた!」と味の素講師・藤田さん。 

 

でも、ご安心ください。でき上がったごはんに「ひとふり、ふたふり・・・」「あ~いい香り」美味しく出来上がりました(*^▽^*)


🚍ようこそ🎵年貢町団地へ🚍 桑折駅前団地バスツアー

5/9、桑折駅前団地と桑折町民の皆さんのバスツアーの一環として、年貢町団地の視察と意見交換会が行われました。

 

年貢町団地と古川町団地の役員さんは、事前打合せから参加して頂き、また、来場の記念としてお渡しする「花の種入り折り鶴」制作には、住民の皆さんのご協力も頂きました。ありがとうございました。

 

 

 

 

ツアー参加者の皆さんと、役員さんと意見交換会では、「団地に住んで良かった事」や「印象に残っている交流会」「今後やってみたい事」などをテーマに話し合われました。

「交流会が楽しみ」「もっと増やしてほしい」などの感想や意見が発表され、みんぷくとしても、嬉しい限りです。また、地元桑折町の皆さんのお話も伺うことができて、大変貴重な経験となりました。

桑折駅前団地、および、桑折町の皆様、またお会いできる日を楽しみにしています♫

自治会役員の皆さん、住民の皆さん、ありがとうございました。


城北団地 味の素 料理教室

4/13今年度初の「味の素キッチンカー料理教室」が城北団地集会所にて開催されました。

今回のメニューは・・

☆オニオンコンソメごはん

☆フライパンでつくる豆腐グラタン

☆レタスとわかめのさっぱりサラダでした。

男性にも積極的に参加して頂こうと、女性陣が手を出すことを“ぐっ”と堪えて、あえて男性陣に頑張って頂きました。味の素さん、団地の皆さん、ありがとうございました


白虎団地 フラワーアレンジメント教室開催♫

4月10日 白虎団地集会所にて「フラワーアレンジメント教室」を開催致しました。

当日はフラワー装飾技能士1級の資格を持つ、酒井先生からレクチャーを受け、春のお花でアレンジメントを行いました。 「どこから見てもドーム型」を目指してチャレンジ!皆さん、すてきな作品に仕上がりました。先生、スタッフの皆さんありがとうございました。 また次回が楽しみです♫